So-net無料ブログ作成
検索選択

パイレーツオブカリビアン キャラクター

パイレーツオブカリビアン キャラクターが大変話題になっているようです。



『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウのメイクはローリング・ストーンズのキース・リチャーズをイメージしたものですが、キャラクターはアニメ『ルーニー・チューン』のぺぺ・ル・ピュもイメージしているそうです

海賊とはやはり賊ですのでワンピースやパイレーツオブカリビアンなどに出てくる凶悪な敵側の印象です(^^ゞモーレツのあのキャラクターたちと海賊とがどう繋がるのかにも興味があります(^^)一度は観てみたいのであとで劇場に足を運んでみたいと思いますo(^o^)o

王子様やパイレーツ・オブ・カリビアンのジャックなどのキャラクターだけじゃなくて、キャスト(ディズニーの中では、係員じゃなくてキャスト(出演者)って呼ぶの(笑))にもイケメンはいるから、現実に戻りたくなくなりそう(*≧∀≦*)!

ミッキーと同じ王子様やパイレーツ・オブ・カリビアンのジャックは、運が良くないと会えないからね^_^; 25歳にもなって恥ずかしいけど、私はキャストに限らず、ディズニーキャラクターを見ると魔法がかかったように、興奮しちゃうの^_^;

『パイレーツ・オブ・カリビアンデッドマンズ・チェスト』50点パート3と共に物語を語り継ぐ第2作。こちらも一作目に負けずに素晴らしい。デイヴィ・ジョーンズという新たなキャラクターも出現し、謎も深まり、本作を見たら3本目を観

観客の反応は上々でベビーフェイス化したものの、パイレーツ・オブ・カリビアンをまったく知らなかったビンス・マクマホンがジョニー・デップを真似た海賊に理解を示さず、1990年代のWWFで活動していた海賊キャラクターのジャン=ピエール・ラフィットの焼き直しと考えていたためだとされている

パイレーツオブカリビアン 「ジャックが良いキャラしてるエリザベスがいなければ良い映画だった」 デッドマンズチェスト 「キャラクターが幾重にも絡まりストーリーの面白さがでてきたエリザベスがいなければ良い映画だった」 ワールドエンド 「エリザベスのせいで最悪の映画だった」



パイレーツオブカリビアン キャラクターについてのあなたはどう感じましたか?


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。